DOMKE F-6BB レビュー

b0110382_16411298.jpg

Nikon COOLPIX P300

中古ですがDOMKE F-6BB(バリスティックナイロン)モデルを購入したのでレビューしたいと思います。



まずは上のカバーを開けた状態。
b0110382_13155099.jpg


中には田の時のクッションボックスが入っており、レンズが4本収納出来るようになっています。
また、クッションボックスに関してはマジックテープで固定する感じなのでバッグの中で位置調整が可能です。
b0110382_131884.jpg


FUJIFILM X-T1+35mmF1.4を液晶画面を下にして端に収納。
交換レンズ2本(14mm&56mm)をクッションボックスに収納し、手前には携帯と財布
スターバックスのタンブラーを縦に入れてみました(500mlのペットボトルも入ります)。
この時点でも外観見た目以上の収納力があります。
b0110382_1319968.jpg


上カバーの裏はメッシュのポケットになっており中に何があるのか見やすくなっています。
ここにはブロアーやクロスなど清掃用品が収納できそうです。
b0110382_13254826.jpg


バッグの背中部分にも簡単なポケットがあります。
b0110382_13274368.jpg

ちょうどiPad Airが純正カバー付きですっぽりと収まるサイズです。
しかしながら、この部分は常に体に当たるので硬いものを収納すると移動するときに痛いかも。。。
b0110382_13275941.jpg


バッグ前面にもチャックのポケットがあます。ここも見た目以上に収納力は抜群。
長財布や手帳などを入れてもいいと思います。
b0110382_13304325.jpg


肩掛けの紐には裏面に滑り止め加工がしてあります。
b0110382_13313979.jpg


本体を横断する形で手持ち用のストラップも付いています。
こちらは取り付け部分が鉄製のフックになっており、取り外し可能です。
b0110382_13324323.jpg


最後に。。。
他の方のレビューにもあったのですが、接続部分の金具について。
普通に歩いているだけで、金具同士が接触してチャリチャリ結構うるさい音がします。。。
個人的には結構気になるレベルだったのでインターネット等で対策を探してみたところ
金具部分に”熱収縮チューブ”を巻くことで消音できるというのがあったので早速実践。
b0110382_13373018.jpg

b0110382_1337415.jpg


適応する熱収縮チューブの内径ですが、いくつか試してみた結果内径4mmのものが
一番フィットする感じでした(他に3mmと6mmも買ってしまった( ; ; ))。
被せるときに結構テクニックが必要ですが、奥までかぶせたら少し余裕をもって手前をカットします。
ドライヤーなどで熱を加えると収縮してピッタリになるようですが、あまり収縮しなかったので
ライターを使って直に炙る方法をとりました。当然ですが炙りすぎると燃えてしまうので加減が必要です。
b0110382_1342508.jpg


このバッグをもって数回出かけましたが、今までのバッグよりも格段に使いやすく感じました。
あまりカメラバッグを前面に押し出さないデザインの上、収納力が素晴らしいです◎
以上、レビューでした!
[PR]
by hologon_zeiss | 2015-07-12 13:49 | Nikon COOLPIX P300
<< Clematis ある水辺 >>